AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz

ラジふく君

> ニュース > 2017.06.19(月) 仏アヌシー映画祭 湯浅監督アニメ作品に最高賞

ニュース

2017.06.19(月)仏アヌシー映画祭 湯浅監督アニメ作品に最高賞

フランス東部アヌシーで17日まで開催されていたアヌシー国際アニメーション映画祭で、日本の湯浅政明監督の作品「夜明け告げるルーのうた」が長編部門最高賞のクリスタル賞を受賞した。また、片渕須直監督の「この世界の片隅に」が同部門の審査員賞を受賞した。

日本作品の長編部門最高賞は1995年の高畑勲監督の「平成狸合戦ぽんぽこ」以来という。

「夜明け告げるルーのうた」は、少年たちと不思議な人魚の音楽を通じた交流などを描いた作品。日本では5月19日から公開。

「この世界の片隅に」は、第二次大戦末期の広島県に暮らす女性の生活を描き、昨年11月に日本で封切られた。

同映画祭は41回目。世界85の国と地域から計約2800作品の応募があり、今月12~17日の映画祭コンペティションでは230作品が公式上映された。フランスのメディアは今回の受賞作品について「日本アニメのレベルの高さを改めて世界に示した」と評価した。(共同)

<毎日新聞>
https://goo.gl/xZvnsg別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 16032件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.