AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジふく君

ラジオ福島

今日の天気

中通り(曇り … 16℃/6℃)浜通り(雨のち晴 … 18℃/8℃)会津(曇り … 14℃/6℃) 11/18 20:00更新
ラジオ福島 開局65周年

> ニュース > 2018.11.08(木) 9月中間決算 スルガ銀赤字900億円 旧経営陣を提訴へ

ニュース

2018.11.08(木)9月中間決算 スルガ銀赤字900億円 旧経営陣を提訴へ

スルガ銀行(静岡県沼津市)の2018年9月中間連結決算が、900億円程度の最終(当期)赤字に転落する見通しになった。シェアハウスのオーナーや創業家の関連企業に繰り返していた融資の焦げ付きが見込まれるため、貸し倒れ引当金を大幅に積み増す。また不正融資問題で会社に損害を与えたとして、岡野光喜前会長ら旧経営陣を提訴する方針も決めた。14日にも発表する。

スルガ銀は13年以降、女性向けシェアハウス「かぼちゃの馬車」のオーナーである会社員らに土地や建物の購入資金を積極的に融資。今年3月末時点の残高は1258人分で計約2035億円に上った。しかし、融資の審査時に預金残高を水増しした書類を使い、オーナーの財産を過大に装っていた。かぼちゃの馬車の運営会社が4月に経営破綻し、保証された賃料を得られないケースが続出した。

スルガ銀は8月に公表した業績予想では、18年9月中間の最終損益を前年同期比43%減の120億円の黒字と見込んでいたが、その後の査定で引当金の追加が必要と判断した。創業家の関連企業にも3月末時点で488億円を融資していたが、全額の返済は困難とみて引当金を積み増す。経営の健全性を示す自己資本比率は、国内外で活動する銀行に求められる8%をクリアする見通し。【鳴海崇】

<毎日新聞>
https://bit.ly/2Qs1Qsy別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 18209件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.